赤坂文楽 其の四

2013年12月12日更新

 

シリーズ4回目の赤坂文楽。55e6682e46df2c2d2460d0f66bcdf3d7

今年のテーマは妹背山婦女庭訓、道行恋苧環。
故吉田玉男師匠、吉田簑助師匠を中心とした映像を、お弟子さんである吉田玉女さん、桐竹勘十郎さんの解説、そして現役お二人の実演が見もの。

開催日:平成26年2月25日(火)
開演:18時30分 (開場18時)
会場:港区高輪区民センター区民ホール
出演:竹本津駒大夫、豊竹呂勢大夫、鶴澤燕三、竹澤宗助、桐竹勘十郎、吉田玉女 ほかの皆さん
料金:4,500円
主催:港区Kissポート財団




技芸員インタビュー
吉田幸助
吉田幸助インタビュー(聞き手/楽文楽編集長渡辺幸裕)・・・□□□□□□第三回(2017/05/01)・吉田幸助さんへのインタビュ...

続きを読む

犬丸治のコラム
新・玉男襲名に寄せて
吉田玉女が、まさに「満を持して」師の名跡「吉田玉男」の二代目を襲名する。玉女から玉男へ。師が「早く男になるように」とつけた芸名の...

続きを読む

高木秀樹の耳より文楽
玉藻前曦袂
玉藻前曦袂(たまものまえ・あさひのたもと)この物語は全五段の構成で、まず天竺・インドから始まり、そして次が唐土・中国、さらに舞台...

続きを読む

公演案内

公演案内一覧へ

イベント案内

イベント案内一覧へ

  • 観る 文楽を観劇できる会場へのご案内
  • 学ぶ 文楽に関連する他のサイトのご案内
PR

PR

PR