5/8 赤坂花形文楽(壱)

2013年4月3日更新

 

文楽の若手を応援する、赤坂花形文楽が5月8日に開催されます。chirashi
若手を応援するとともに、技術の向上を計り、さらなる普及発展を目的としているそうです。

 

 

第一回目は、若手が「壺阪観音霊験記」という文楽の名作に挑みます。
前半には、豊竹芳穂大夫、鶴澤清公による素浄瑠璃も併せて上演するという、素敵な企画。
未来の名人を目指す若手たちを応援してあげて下さい。

 

赤坂花形文楽
・素浄瑠璃「一谷嫩軍記~組討の段
豊竹芳穂大夫、鶴澤清公
-----------------------------------
・花形おしゃべり文楽(トーク&デモ)
・文楽「壺阪観音霊験記」
豊竹呂勢大夫、鶴澤藤蔵、吉田幸助、吉田一輔

日時:平成25年5月8日(水)
開演:18時開演(17時30分開場)
料金:4,500円

ご予約は、カンフェッティ・チケットセンターへ

0120-240-540

カンフェッティ・オンライン予約

【PC用予約フォームのアドレス】
● http://www.confetti-web.com/ticket/ticket.aspx?G=wa00is46&S=130508
【携帯用予約フォームのアドレス】
● http://cnfti.com/met6390/

◆港区在住、在勤、在学の方はKissポート財団へご予約ください。

Kissポート・チケットセンター

03-5413-7021

 

 




技芸員インタビュー
吉田幸助
吉田幸助インタビュー(聞き手/楽文楽編集長渡辺幸裕)・・・□□□□□□第三回(2017/05/01)・吉田幸助さんへのインタビュ...

続きを読む

犬丸治のコラム
新・玉男襲名に寄せて
吉田玉女が、まさに「満を持して」師の名跡「吉田玉男」の二代目を襲名する。玉女から玉男へ。師が「早く男になるように」とつけた芸名の...

続きを読む

高木秀樹の耳より文楽
玉藻前曦袂
玉藻前曦袂(たまものまえ・あさひのたもと)この物語は全五段の構成で、まず天竺・インドから始まり、そして次が唐土・中国、さらに舞台...

続きを読む

公演案内

公演案内一覧へ

イベント案内

イベント案内一覧へ

  • 観る 文楽を観劇できる会場へのご案内
  • 学ぶ 文楽に関連する他のサイトのご案内
PR

PR

PR