切り絵の文楽 1.結 2.綾

2019年6月22日更新

 

切り絵作家、杉江みどりさんの著書が発売されました。

長い物語のほんの一場面を切り抜く、まさに切り絵本来の妙味があります。
文楽の面白さを改めて発見し、首(かしら)の髪型などとても愉しめます。
本文はそのままポストカードになりますが、果たして、、、。

 

 

 

 

-----------------------------

東方出版 1,200円+税
-----------------------------

舞台で繰り広げられる人形のしぐさの美しさ、面白さ、浄瑠璃の迫力、楽しさを切り絵で表現したポストカードブック。

-----------------
著者プロフィール
杉江 みどり (スギエ ミドリ) (著)
1959年東京生まれ。女子美術大学洋画専攻卒業。文楽をテーマに切り絵の個展、グループ展で作品を発表、文楽のプログラムのカットなどをてがける。
文楽三味線 6代目鶴澤燕三氏夫人。大阪在住。



文楽インタビュー

イベント情報

公演情報

公演案内

公演案内一覧へ

イベント案内

イベント案内一覧へ

  • 観る 文楽を観劇できる会場へのご案内
  • 学ぶ 文楽に関連する他のサイトのご案内