4月文楽公演

2016年3月12日更新

 

名作「妹背山」が通し上演で登場!

 

rr H2804bunraku_arasujiomote

4月文楽公演
通し狂言 妹背山婦女庭訓

----------------------------------------------------------

2016年4月2日(土)~2016年4月24日(日)

第1部 午前11時開演
初段   小松原の段
蝦夷子館の段
二段目 猿沢池の段
三段目 太宰館の段
妹山背山の段

第2部 午後4時開演
二段目 鹿殺しの段
掛乞の段
万歳の段
芝六忠義の段
四段目 杉酒屋の段
道行恋苧環
鱶七上使の段
姫戻りの段
金殿の段

配役表

----------------------------------------------------------

 

【1等席】 6,000円(学生4,200円)
【2等席】 2,400円(学生2,400円)
《通し料金》10,000円(1等のみ)

◆通し料金とは…
第1部と第2部のチケットをそれぞれ1枚ずつセットで同時にご購入いただいた場合の料金です。異なる公演日の組み合わせでも適用となります。

国立劇場チケットセンター (午前10時~午後6時)
TEL. 0570(07)9900
TEL. 03(3230)3000 〔一部IP電話等〕

インターネット購入
パソコンから     http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

 

 

 

 

 

 

 

 




技芸員インタビュー
六世鶴澤燕三師匠に聞く床コン
2013年12月に第一回の床だけコンサート(床コン)が行われ、その後、燕三師匠のご病気もあり9月19日(火)に4年ぶりの開催が決...

続きを読む

犬丸治のコラム
新・玉男襲名に寄せて
吉田玉女が、まさに「満を持して」師の名跡「吉田玉男」の二代目を襲名する。玉女から玉男へ。師が「早く男になるように」とつけた芸名の...

続きを読む

高木秀樹の耳より文楽
玉藻前曦袂
玉藻前曦袂(たまものまえ・あさひのたもと)この物語は全五段の構成で、まず天竺・インドから始まり、そして次が唐土・中国、さらに舞台...

続きを読む

公演案内

公演案内一覧へ

イベント案内

イベント案内一覧へ

  • 観る 文楽を観劇できる会場へのご案内
  • 学ぶ 文楽に関連する他のサイトのご案内
PR

PR

PR